INTERVIEW 先輩インタビュー

INTERVIEW
INTERVIEW

クライアントや現場に応じた判断力・柔軟性が鍛えられ、
成長したい方にはピッタリな環境です

開発設計
池渕 寛太 (いけぶち かんた)

PROFILE+

入社年度
2015年
勤続年数
新卒入社 / 5年
新卒or中途採用
中途採用

01QUESTION

現在の職種に興味をもったきっかけを教えてください+

元々建築を学んでいたので将来は設計業務に携わりたいと思っていました。
その中で周りに大工をしている方が多く、その方々のお話を聞く中で建築全般に興味を持つようになり、建築全般の中で設計をやろうときました!

具体的な仕事内容を教えてください+

住宅を建てる目的で整地された土地を販売する為に、隣接土地所有者や道路管理者などとの境界確認を行い、目的の土地の境界や面積を確定させる宅地分譲の設計を行っています。
また各役所への申請も行うので、各役所ごとに決められた法律などに合わせて協議も行ったりしています。

現在の職種ならではの苦労を感じた点を教えてください+

設計を行う上で都市計画法や宅地造成等規制法など様々な法律が絡んだり、行政により判断基準が違うため覚える事は多い職種だと思います。特に宅地分譲の設計は行政が絡むのですが、各エリアの行政によって出来る事・出来ない事があるので、その地域に合わせた提案をすることが最初は大変でした。
しかし、経験豊富な先輩方が多いので困った時は先輩方に相談して、今ではより良い提案を一人で出来るようになっています。
時には上手くいかないこともありますが、知識が身に付けばどんどん提案の幅が広がるので面白い職種です。

現在の職種ならではのやりがいを教えてください+

この仕事のやりがいは、自分が書いた図面を基に土地が形になるという喜びを感じられることですね。
自分が設計した図面通りに現地が造成されていく様子を見ると、「その土地の成り立ちに関われた!」と誇りを持つことができます!
どういう風に設計しようかを考えたり、役所と協議したりと、時間はかかりますが、ぞの分責任感をもって業務ができるので達成感を味舞う事ができます!

入社をしたきっかけを教えてください+

出身大学の就職先がゼネコン系が多かった中、土地家屋調査士として活躍している先輩がいて、土地家屋調査士事務所に興味をもちました。
そこから先輩と同じところも考えましたが、サイトやハローワークなどで自分で調べました。
いくつか事務所は見ましたが、経験や知識が豊富な先輩方がいるところが自分にあっているなと思ったので当社にしました。

自社の好きなところを教えてください+

新しいことにどんどんチャレンジできるところですね。
やりたい事があれば挑戦させてくれる環境なので、知識だけでなく経験もともに増していきます。
その結果クライアントの要望や現場に応じた判断力・柔軟性も鍛えらるので成長したい方にはピッタリだと思います!

社内の雰囲気を教えてください+

業務中は、相談しながら進めることもありますが、基本的には個人で黙々と進める感じですね。
ですが、分からないことがあればすぐに聞きやすい雰囲気ですし、人によって得意分野があると思いますので、お互いを尊重する文化がある職場です!

日頃から意識していることを教えてください+

意識していることは、クライアントの求める納期を守ること。そこに至るまでに現場ごとの問題点を見落とさないことです!

今後の目標を教えてください!+

今よりもっと効率よく動いていきたい事と、土地家屋調査士・行政書士の資格取得を目指して頑張りたいと思っています!

02MESSAGE

向上意欲のある方は、案外ハマる職業かもしれません。
開発といっても、大規模な小規模なものもあるので、色んなバラエティーにとんだ設計ができるので、興味がある方は一度当社に足を運んでもらえると嬉しいです!

株式会社セントラルアーキ私たち一緒働いてみませんか?

株式会社セントラルアーキは自分らしくイキイキ働ける職場です。キャリア採用はもちろん、未経験者OKの職種もあるのでお気軽にご応募ください!

MORE他の先輩インタビューを見る

01
測量 金子 宗平 かねこ そうへい
READ MORE
← →
PAGE TOP PAGE TOP
採用専用ダイヤル 会社説明会エントリー 面談・面接エントリー